読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふんわりした生活

本を読んだり仕事でやってみたことなどの日常から、ふんわりと気づきなどを書いていきます

Kindleアプリストアに公開したアプリを使ってエントリするテスト

これはテストです。

m0t0k1m0t0k1.hatenablog.com

昨日エントリした記事で、App Inventor2をつかって作成したAndroidアプリをKindleアプリストアへリリース申請していた。ものすごくあっけなく審査は通過して、いまそのあぷりをつかってこのエントリを書いている。さすがにKindle Fireから記事をそのままフリックで入力していくのは非常にツラいので、キーボードを繋いで使用している。

Satonaka Editor

Satonaka Editor

使い勝手は悪くない。しかし、いちいち予測変換が表示されて見辛い。それに自分でクリアをタップしてしまうことがあるので、そこは改善の余地がある。

画面が小さいのは気にならない。それよりもむしろAmazon Driveへの下記だしをサポートするべきだったことに気がついた。やはりきちんとつくったほうがいいな、というのが最大の反省点であろう。

もちろん、App Inventorでもファイルの書き出しはサポートされているので、それを利用すればファイル書き出しは簡単に行うことができる。あら?むしろAmazon Driveを直接使うのではなくて、その方がいいのかな?どこへ保存したいのかはゆーざーに任せたほうがいいのか、そこが流儀がデスクトップと違いそうだというところが気になるものではある。

一応スクリーンショットも撮ってみた。横向きにしても使えるので、小さいディスプレイのように利用するといいだろう。 f:id:m0t0k1m0t0k1:20170406124855p:plain

今後について

このアプリはテスト用につくってみたものだが、ファイル保存くらいはサポートするように改修しても個人的にも良いように感じるので、いずれアップデートしようとおもう。

また、デスクトップ用につくっていたsatoyama editorとの使用感の違いが一点あることにも気づいた。10分経過で鐘の音が鳴るのは同じなのだが、ダイアログを表示して一度手を止めさせるということをさせていなかった。これもアップデートしたいところではある。

それにしてもモバイルのOperaからのはてなブログは投稿しにくい。

はてなブログ Perfect GuideBook

はてなブログ Perfect GuideBook