読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふんわりした生活

本を読んだり仕事でやってみたことなどの日常から、ふんわりと気づきなどを書いていきます

糖質摂取量と年齢について

うまくいかない ブログ マネジメント ライフハック 予防 所感 考え方 気づき

こんにちは。今年もさらに40代に近づいていきます。

ここ近年、わたし個人はチョコレートによる糖質の摂取量が断続的に増加していたなーと勝手に振り返っております。 フリーになったこの1年も、チョコレートからの摂取量は減少に転じたものの白飯による摂取量が増加しているため、下げ幅は小さいなと感じております。

ところで、なぜこんなに糖質を摂取してるんだろうと考えていたのですが、1年前の結論は「考えたり勉強したりすることが圧倒的に増えたから」というものでした。 一人になって、だれもヘルプしてくれません。 自分でいままでやってこなかったことも勉強しなければなりません。

note.muにマクロのことを投稿している間にも、そうした技術っぽいこと以外も勉強してました。 だから頭を使ってる→結果的に糖質摂取が増える、だと思っていたのです。

実際

しかし本当にそうかな、と先ほど思い立ったので考え直すことにしました。 そしてついでにエントリーも書いてしまおうと思ったわけです。

dime.jp

こんな記事もありますが、どう考えても多すぎじゃね?というのが発端です。 実際のところ、加齢に伴って糖質の摂取量は増加しないんだな、ということも記事中のグラフから見て取れました。 つまりわたしの場合はわたし個人が年々多めに糖質をとっているのではないか、ということになったわけです。

間食が多めだったか?という問いにはNOです。 サラリーマン時代は間食する間もないですし、フリーになってからは間食することはできても意図的に席を立たない限りは菓子などを手に取ることがありません。 間食ではなく、食事において摂取する量が多いのです。

フリー2ヶ月で6キロ近い減少

サラリーマン時代に比較すると6キロ近く痩せました。しかも、勝手に。 これは食事をする時間が息子達と同じ時間に揃えたことも要因の1つです。 時間帯によって、どの程度を消費あるいは消化した時点で就寝するかが最も影響が大きいのだと考えられます。

しかしこれでは白飯を摂取する量が増加に転じたことは説明できません。

1つには夕食をとる時間が早まったことによって「受け付けない」ということがなくなったことを考えました。 しかし、時間が遅くてもできるだけ食べるようにしていたので、これは無いだろうという結論になりました。

2つ目には余計なことを考えるようになったのではないか、ということがあります。 フリーになった現状、わたしにアドバイスをいただけることはほとんどありません。 すると「あれのほうがよかった」「このほうがよかった」「こうすべきだった」などという曖昧な結果にモヤモヤすることは圧倒的に増えたと感じています。 このモヤモヤは結果的に糖質摂取量を引き上げてしまっていたのではないかと考えられるのです。

そこで、ひとつ改善してみることにしました。

改善案

あくまでも個人の改善です。参考にしていただく分には結構ですが、うまく行く保証はありません。

まず、モヤモヤしている状況を断つところから始めることにしました。 これには瞑想が効果があるようです。 といってもスピリチュアルなアレではございませんで、単に目を閉じるか薄眼で静かに3〜5分間じっとしているだけです。 音楽はヒーリング系のものを流してみましたが、流していないほうが効果があるようです。

お香などは炊いていません。 何もかもフラットな時間を確保するようにしました。

また、胡座はきちんとする必要が全くありませんでした。 きちんと胡座をかこうと考えるより椅子に座って目を閉じるほうが効果的です。 やるべきことは自分との対話、ではなく次の2つです。

  1. 息を吸う、吐くに集中する
  2. 頭に浮かぶことを否定しない

これだけでかなりモヤモヤは晴れます。

呼吸法が云々というのはあるのかもしれませんが、考えなくていいです。 1呼吸が長くても短くても気にしないというのが一番です! 長くできたら心の中で「長くできた」、短かったら「短かった」と捉えるだけで十分です。

そして「◯◯はああすればよかった」とか「あれがうまくいってない」などと頭に浮かんでも「そうね」くらいで受け止めてあげるくらいで大丈夫です。

現状の課題

モヤモヤを晴らすことはできましたが、いまだ白飯の摂取量を低く抑えることはできていません。 習慣というのは恐ろしいですね… 現状、体重は増加していないのですが習慣が変化するまではまだまだ予断を許さない状況です。

次は食事の習慣を改善する方法を考えていきます。

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

Tarzan (ターザン) 2016年 4月28日号 No.693 [雑誌]

Tarzan (ターザン) 2016年 4月28日号 No.693 [雑誌]

ジョコビッチの生まれ変わる食事

ジョコビッチの生まれ変わる食事

Tarzan(ターザン) 2016年5月12日号 [雑誌]

Tarzan(ターザン) 2016年5月12日号 [雑誌]