読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふんわりした生活

本を読んだり仕事でやってみたことなどの日常から、ふんわりと気づきなどを書いていきます

パスタじゃないカップヌードルパスタスタイルを昼食にした結果

ランチ

うん、普通に美味しいよ。草は生えないです。

カップヌードルパスタスタイル

6月末ごろに発売されたカップヌードルのパスタっぽいやつです。
お腹空いてたので写真も撮らずに食べてしまいました。
多分、ググれば画像も記事もたくさん出てくるのでそちらでご覧ください。

個人的な感想

冒頭に書いたとおりなんですが、普通に美味しいです。美味し過ぎず、という絶妙な味付けですね。

作り方は日清やきそばUFOと同じ、お湯を入れて待つ、お湯切りしてソースを混ぜて完成というやつです。いまのUFOもそうなのかわかりませんが(長らく食べてませんので)、お湯を入れて蓋をしますよね。5分くらい経つと湯切りするところのシールが簡単かつ綺麗に剥がれます。これがお湯入れてすぐとかお湯入れる前は剥がしにくいみたいです。のりの調節が絶妙なんでしょうね。

ソースは粉末と調味油です。わたしが食べたのはボロネーゼなんですが、蓋の上に置いておいたら少しかけづらい感じにしっとりしてしまいました。もしかしたら普通にしっとりなのかもしれませんが。調味油のほうはトマトソースの油部分だけを取り出したような雰囲気です。

この湯切りとソースの関係というかですが、あまり湯切りすると水分がなくなってしまって混ぜにくい印象を受けました。パスタを実際につくるときのように、茹で汁を少しだけ残すくらいの感じで湯切りもほどほどの方が全体に馴染んで良いのではないかと思います。カップなのでちょっと混ぜにくいですしね。

麺はパスタではありません。やきそばよりパスタ寄りというくらいでしょうか。間違いない即席麺であります。ネタとしてイタリアにレビューしてもらいに行くのは素晴らしいですね。でも普通に美味しいです。

失敗したなーと思ったのは、普通に箸を使って食べてしまったことでしょう。フォーク使った方が雰囲気が出たかもしれなかったのに…

カロリーとかどうなの

わたしが食べたボロネーゼは447kcal、食塩相当量は4グラムくらいです。男性には少し物足りないかもしれません。味付けは濃いめでガツンとくるんですが、これ以上の量があると食べてる間に飽きそうなギリギリのラインのように感じました。わたしは食べ終わってすぐ魚肉ソーセージ食べました。ちょとだけ足りない感じがあります。

逆に女性のお昼にはよいかもしれません。しかし、ボロネーゼは混ぜるときに注意したほうがいいでしょう。ソースが跳ねると赤く色づくと思いますよ。そこ以外は食べ応えがあるので満足感はありそうです。また、わたしうっかりしてカフェラテ(砂糖なし)を飲みながら食べてしまったのですが、お茶でなくてもいけそうな気がしました。違和感はありません。パスタ風だからかな?

蛇足

お湯を入れてから5分かかるので、はじめてSiriに「5分後にアラーム」といってアラーム設定しました。便利ですね。わすれてカチャカチャしてたら唐突にアラームがなったのでビビりまくりましたが。

さいごに

この夏、ランチに連日そうめんはやめようと心に誓ったばかりなのですが、いきなりカップ麺とは。もっと精進せねばなりますまい。